トップイメージ

民事再生による整理は住宅ローン等を含めた多重債務の問題に悩んでいる利用者をターゲットに住んでいる家を手放さずに金銭管理において再建するための公の機関を通した債務を整理する選択肢として平成12年11月にはじまった手段です。プレマーム

民事再生は、破産手続きとは違い免責不許可となる要素がなく散財などで借りたのであっても手続きは選択可能ですし破産申告をした場合は業務ができなくなる可能性がある業種で生計を立てている方でも民事再生は可能です。グルコサミン コンドロイチン

破産の場合だと住居を残しておくことはできませんし、その他の債務処理では、圧縮した元金を返済していく必要がありますのでマンション等のローンを含め支払い続けるのは多くの場合には困難だと考えられます。

ですが、民事再生という処理を取れれば、住宅のためのローンのほかの借金は少なくない額を減額することができますので余裕をもって住宅のためのローンを払い続けながらそれ以外のローンを払い続けることが可能というわけです。

いっぽうで、民事再生という方法は任意整理と特定調停とは異なって一定の負債だけを切り取って手続きをすることはできませんし、破産申請のように元金それ自体帳消しになるということではありません。

さらに、そのほかの解決手順と比べても煩雑で期間もかかりますので住宅のローンを組んでおりマンションを手放せない状況などを除き、自己破産等その他の選択肢がない際における限定された手続きとしておいた方がいいでしょう。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.iphonevlog.com All Rights Reserved.